Monthly Archives: 7月 2015

注文住宅を建てる時にかかる費用について考えてみよう!

多くの人にとって憧れの注文住宅

注文住宅は昔から人気がありますね。できれば、自分の住む家は自分が設計した家に住みたいと思うでしょう。特に、家の中で行う趣味を持っている人であれば趣味の部屋を造ったり、あるいは、料理にこだわりがある人であれば料理をしやすい配置のキッチンを考えるでしょう。また、庭で花を育てたい場合にはできるだけ日当たりのいい場所に庭のスペースをとるのではないでしょうか。このように、こだわりがあればあるほど注文住宅を建てることが大きな希望に見えてくるのです。

意外なところで費用がかかる!?

注文住宅は理想通りの住宅にしたいという人にとってはとても魅力的な建物ですが、その一方で、理想に近づければ近づけるほど予算がかかってしまいます。例えば芸能人が10億円で豪邸を建てたという話がよくありますが、欲を前面に出すとかなりのお金がかかるということです。もちろんこれは極端な例ですけどね。例えば40坪の土地を買ってこだわりの注文住宅を建てるならば、建物だけで4000万円は超えてしまうことがあります。

平均的にはどれくらいの費用?

では、そもそも平均的にはどれくらいの費用が掛かっているのでしょう?この国全体の注文住宅の建物の平均金額としては2800万円と言われています。もちろんそれが都心部なのかそれとも片田舎なのかによって変わってきますが、2100万円~3800万円とその土地によって1000万円以上の価格の広がりがあります。さらに土地代と諸費用300万円近くがかかりますので、その点も予算オーバーにならないように計画を立てるべきですね。

注文住宅を建てるにはハウスメーカーや工務店に依頼する事が必要になります。どちらも設計・施工を請け負っています。

こんなにある!外壁塗装リフォームのメリット

外壁の寿命が長くなる

年月が経過すると外壁や屋根の塗装は劣化していくんです。さらに、ひび割れや亀裂をそのままにしておくと建物はどんどん劣化してしまいます。そんな時は外壁塗装のリフォームがおすすめです。風から外壁を守ることができ、色あせや経年劣化を防ぐことができるんですよ。外観にふくれなどの変化が目立ってきたら、外壁塗装の検討をしてみましょう。外壁の色や質感などを変えることで、住宅全体のイメージを変えることもできますよ。

節電対策にもおすすめの外壁塗装

遮熱や断熱の効果がある外壁塗装をすることで、真冬や真夏などの温度変化が激しい季節にななっても建物を守ることができます。さらに夏は涼しくなり、冬は暖かくなるなど外気からの影響が少なくなるのでエアコンを使う頻度が減るんです。室内に入ってくる紫外線も少なくなります。そのため、電気代を節約できるだけでなく環境にも優しい住宅になりますよ。また、台風や地震などの揺れやすい現象からも住宅を守ることができるんです。

遮音や防水の効果がある外壁塗装

近くの住民の生活音やバイク、車などの騒音が気になる方は外壁塗装を検討してみましょう。塗装をすることで騒音が軽減され、住みやすい空間になりますよ。また住宅を守るために大切な防水効果も、外壁塗装にはあるんです。外壁に劣化が目立つと、家の中に雨水が入ってきてしまい柱などを腐らせてしまいます。そのため、劣化していると感じたら早めに外壁に塗料を塗って対策するのがおすすめですよ。心地よい空間を作るために外壁塗装は欠かせません。

建物の躯体を守るために外壁塗装をするなら施工を責任持ってやってくれる外壁塗装を千葉で任せてみましょう。

1 2 3 6