外装塗装リフォームを依頼する業者別ポイントについて

リフォーム会社へ依頼する場合

まず外装塗装を依頼する業者でリフォーム会社を利用する場合、しっかりと得意分野をきくことがポイントとなりますよ。リフォーム会社は、もともとが工務店や壁紙屋や塗装やなどだった会社が、リフォーム全般を請け負いますということでリフォーム会社へ形を変えた会社が多くあるためです。その為、リフォーム会社であっても施工内容にも得意分野と不得意分野がありますので、外装塗装への施工実績があるかどうかをしっかり確認するのが良いでしょう。

工務店へ依頼をする場合

工務店へ依頼を考えている場合は、工務店という業者についてしっかり把握しておくことが大切ですよ。工務店にはハウスメーカーなどの下請けや、大工工事の施工がメインであり塗装実績が少ない場合も多くあります。依頼する前にしっかりと外装塗装の施工実績を確認しましょう。また、工務店にも大手工務店や地元工務店と様々です。人件費や材料費など工務店によって大きく違いますので、複数の工務店から見積もりをとることでしっかりと費用や施工内容、保障内容などを比較するようにしましょう。

外装塗装専門店へ依頼する場合

外装塗装専門のお店に依頼する場合ですが、もちろん外装塗装の専門店だけあってしっかりとした塗装リフォームを行ってくれます。その地域性にあった塗装なども提案してくれるなど、とても力強いですね。また、塗装専門店ということで他の業者が間に入らず仲介料などが発生しないのも特徴の1つです。また、同じ塗装専門店を利用することで、同じ職人の方に塗装してもらえますので安心ですね。ただし、塗装専門ですので外壁のヒビ割れや塗装以外のトラブルが見つかった場合は、また別の業者への依頼が必要になる場合もあります。

一戸建ての外壁塗装なら鎌ヶ谷です。新築時と同じ塗料をチョイスする場合でも違う塗料を選ぶ場合でも何でも選択できます。